MENU

京都宇治金時や【京都市東山区】:宇治金時、ミルクほうじ茶 一度は食べてほしいかき氷!

  • URLをコピーしました!

京都の甘味処をチェック!そういえばと京都宇治金時やさんに初訪問です😃

京都宇治金時やさんInstagram⇓

京都宇治金時やさんの住所は京都市東山区白糸町569-10、『清水五条』駅から徒歩10分の距離になります。清水寺の登り口の途中にあります。

お店に14時過ぎに到着。

ほぼ、ほうじ茶が今の推しです。

蔵元八義さんは八ヶ岳の南麓で日本の伝統技術『天然氷』を作られています。

蔵元八義さんHP⇓

タイミングで外待ち無し!店内にはテイクアウトの仲良しカップルがいます。
しばし待って入店して入り口のアルコール消毒液で両手をしっかり消毒して、スタッフさんに写真撮影の許可を頂きます。

甘味処だけでなく、うどんがあります。テイクアウトもあり。
かき氷は使うお茶のランクによって値段が変わります。

よめ

宇治金時、
ミルクほうじ茶
お願いします

よいお茶のと心の中で思いましたが、京都に来てから食べてばっかり(^_^;)
嫁がきっぱり言う時は従うのみです!

店主さんの拘りを聞けたらと思っていましたが、普通のかき氷だと表に出てこないのか可愛いスタッフさんのみ。
1階にイートインのテーブルがありますが、雰囲気的に2階席もありそうとスタッフさんに確認するとOKがとの事。

靴を脱いでボックスに入れて階段を上がって2階に。

古民家を改装されています。今日は2階は使っていなかったようで窓を開けて頂いて

自然な風が通ってなんとも心地よいです!この空間と風だけで十分価値があります!

ひとつひとつ丁寧にかき氷を作られていて順番に到着!

嫁のミルクほうじ茶

天然氷に抹茶、たっぷりのあずきと日本のかき氷のビジュアルです!

いただきます〜

抹茶は甘さ一切ない苦味強めの抹茶!
食べログのレビュアーさんの口コミを見ているとお茶のランクが上がると甘味苦味になるとの事。
ブログを初める前に行った仙台の有名ドコロのかき氷屋さんを思い出します。

あずきはオーガニック砂糖で炊かれていて、あずきの素材のよさを引き出してます。
あずきの甘味と抹茶の苦味、それをうけとめる八ヶ岳の南麓の『天然氷』です。
かき氷屋さんの旨味とは全く違ったすっきりさです。

氷の下にあずきが隠れています。最後まですっきり美味しく頂きます。
清涼感が素晴らしい!

スタッフさんにお礼の挨拶をして京都宇治金時やさんを後にしました。

だんな

ごちそうさま!美味しかったです!またきます!

関連ランキング:かき氷 | 清水五条駅七条駅

目次