MENU

お食事処 かつよし:カツ丼、こぶうどん、イワシフライ 美味しすぎて…食べ過ぎましたm(_ _)m

  • URLをコピーしました!

9月最終日!月の総労働時間調整で今日の仕事は1時間のみにして、前々から行きたいと思っていた平日のランチタイムのみ営業のお食事処かつよしさんに初訪問です😃

お食事処 かつよしさんの住所は大阪市浪速区桜川4-12-14、大阪メトロ 『桜川』駅、JR環状線『大正』駅より徒歩15分の距離になります。大正区の釣り友さんに、お食事処かつよしさんってどうですか?とリサーチしたら、開いてるのを見たことがないと聞いていて(^_^;)
月〜木曜日11〜14時のみ営業だと近所で仕事している人しか行きにくいお店と思っていました!

お店に11時過ぎに到着。

外待ち無し!アルコール消毒液で両手をしっかり除菌して、女将さんにお客さんを撮らない条件で写真撮影の許可を頂き〜

空いているテーブル席に座ります。
訪問前から食べるものは『カツ丼』と『こぶうどん』と決めての訪問です!
食べログで大阪市内のカツ丼でググると上位にヒットするお食事処 かつよしさん!
高くて旨いは当たり前ですが、このコスパでどんなカツ丼か興味津々!よめと、うどんの話をしていて『きつねとたぬき』『関西とそれ以外』の話題になっての『こぶうどん』です!だんな、お店でこぶうどんを食べるのは初めてです!

歴史を感じるテーブルが隅々まで綺麗に掃除されて、生花が飾られています。女将さんが注文を聞きに来られるので

だんな

カツ丼と
こぶうどん
お願いします〜

近所の方がさくっと食べやすいように注文の合間合間に小鉢を陳列ケースに追加されていきます。
女将さんが入店してきたお客さんが『○○ができましたよ〜』教えてくれます!やはり出来たてが1番です!

カツ丼とこぶうどんで十分なんですが…どれも旨そう!今年はいいイワシが水揚げされてるんですよね!
女将さんに『イワシフライいくらですか?』と聞くと笑顔で『250円』!
即決です笑

女将さんが『マヨネーズどうぞ〜』と持ってきてくれます!マヨネーズは基本つけないんですがご厚意に甘えます!
食べログのレビューはほぼチェックしていましたが陳列ケースの情報は少なくて!
厨房から大将さんの揚げるカツのいい音と香りが流れてきます〜

こぶうどんが着丼。

続いてカツ丼が着丼。

卵のトロトロ具合がなんと旨そう!

タコ

育ち盛りの高校生か。。。

頂きます〜

食べやすい一口サイズにカットされたカツがトロトロの卵をまとっています!甘めの出汁がカツの衣やご飯にしみて、めちゃ美味しいです!!!ご飯の硬さも好みです!

こぶうどんは関西の出汁に更におぼろ昆布が旨い!うどんの湯で具合もちょうどよく、カツ丼とのバランスもいいです!

イワシフライは最初の2匹は何も付けずに!1匹はマヨ、ラスト2匹はマヨ+ウィスターソースで!
サクサクの衣をまとった美味しいイワシフライです!ビールは、、、まだ宣言化でありません。

美味しく完食!幸せです!
ご近所なら間違いなく週1で通いたい!いつまでも元気で営業を続けてほしいと思うお店です!

美味しくお腹も満たされて大将さん、女将さんにお礼の挨拶をしてお食事処 かつよしさんを後にしました。

だんな

ごちそうさま!美味しかったです!またきます!

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 汐見橋駅大正駅芦原町駅

目次
閉じる