MENU

SAN (サン):ポルチーニとゴルゴンゾーラのリガトーニ 予約必須のお洒落カフェさん!

  • URLをコピーしました!

3連休の最終日!大正区の釣り友さんと釣りの相談をしたくて約束をしていました!
大正区に行く事にしていたので、お互いにお店のチェック!
最終的に大正区の釣り友さんの推しに行く事に!大正区の釣り友さんは色々と美味しいお店を教えてくれます😍

まずは最初にSAN (サン)さんに初訪問です😃

SAN (サン)さんInstagram⇓

カフェ店さんでフォロワー1.1万人(※1/10現在)!
食べログも当然チェックしていましたが、映えのカフェ店さんと思ってました(^_^;)
※勉強不足すいませんm(_ _)m

SAN (サン)さんの住所は大阪市浪速区桜川3-2-1 新桜川ビル 204、最寄り駅は大阪メトロの『桜川』駅から徒歩5分の距離になります。

13時半に桜川駅に到着。大正区の釣り友さんに連れて行って貰います。

2018大阪市ハウジングデザイン賞 特別賞の新桜川ビル。

新桜川ビルのリノベーション内容⇓

ドアを開けてると

2階のショップガイドを確認して、階段を上がると

SAN (サン)さんの204!
13時半過ぎですが満席で1組待ち!さらにランチメニューはほぼ完売!
人気店で通常のランチタイムは予約必須な感じです(^_^;)
30分程の待ちとの事で予約をして再訪にします!

〜〜30分後〜〜

入口のアルコール消毒液で両手をしっかり除菌してテーブル席に座ります。

食べログ情報で見ていましたが文字が小さくて読めない(^_^;)

これでも文字が潰れて見えないような〜

1番上がブレックファーストメニュー( 8:30〜10:30)
中段がランチメニュー        (11:00〜14:30)
下段がドリンク・デザートメニュー

ランチは3種類で金額はそれぞれ違いますが、+ドリンクとデザート(※共に下記の好きなものをチョイス)すると一律金額になるようです。

2軒目があるのと、ランチは残り1種のみ!パンの通常のは売切れで+100円のカンパーニュのみ!
インスタでバズったリガトーニ、SANさんは長崎市のbread a espressoさんのパンをお使用との事でカンパーニュが食べたかったのでほぼ希望通り!

だんな

ポルチーニとゴルゴンゾーラのリガトーニ 2つ
カンパーニュ
ワイン定食で白と赤
お願いします〜

ワイン定食はスープの代わりにワイン(白、赤、スパークリング)になります。

待っている間に写真撮影〜

築50年の鉄筋コンクリートの躯体をあえて見せつつのリノベーション!北と南の借景と光の入り具合でいい雰囲気があります。小物と緑でお洒落感をいい感じに演出しています。

しばしまって着丼。

それぞれアップで!

美しい!!!SANさんのお皿はどれも魅力的なもので、複数の時はサイド2種類は違うものがくるようです。

いただきます!

まずはメインのポルチーニとゴルゴンゾーラのリガトーニ!
リガトーニはショートパスタの一種!上にアーモンドスライス、粗挽きの黒胡椒が乗っています。

ぱくり!

もっちもちの極太のリガトーニにゴルゴンゾーラとポルチーニの香り高い濃厚ソースが絡んでめちゃ旨です!

カンパーニュは割としっかり焼いている感じ!酸味はごくわずかな優しい香りで軽い食感です。
濃厚ソースにつけて食べるのがベストマッチです!

だんなのサイド2種類はカボチャとクリームチーズ系とポテトサラダ系!共にナッツや香辛料がのって見た目も味も素晴らしいです。

スプーンの提供が無く、スタッフさんにスプーンをお願いします。
やはりこの濃厚ソースが決めて!極太のリガトーニに負けないようによいバランスです!
カンパーニュだとソースに絡める限度があるのでスプーンがいいかと思います。

あ~美味しい!しあわせの完食です!

SANのスタッフさんにお会計とお礼の挨拶をしてお店を後にしました。

だんな

ごちそうさまです!美味しかったです!またきます!

関連ランキング:カフェ | 汐見橋駅桜川駅西長堀駅

目次
閉じる