MENU

お好み焼 千草 (ちぐさ):名物 千草焼き 天満の愛されるお好み焼き屋さん!

  • URLをコピーしました!

お好み焼きとたこ焼きは、外食することはほぼありません(^_^;)

よめ

わたし関西人!
おうちで作ります!

タコ

うちにタコあるし〜

そして。。。だんな、お好み焼きを焼くのが下手(T_T)

関西のお好み焼き屋さんは自分で焼くお店が多いです。天満のお好み焼 千草 (ちぐさ)に初訪問です😃

お好み焼 千草 さんの住所は大阪市北区天神橋4-11-18、JR環状線の『天満』駅から徒歩3分の距離になります。
天満駅から天神橋筋商店街を北上、右手に『餃子の王将天四店』さんを超えた右側に細い路地を入ると覚えておくのがベターです。本当に細い路地で、よそ見してるとほぼ通り過ぎます(^_^;)

お店に11時過ぎに到着。(※11時オープンです)
お好み焼 千草さんは何回か訪問しようと思っていましたが、行列店さんで躊躇してたのもあります。

平日のオープン後で外待ちは無し。

入店してお店入口のアルコール消毒液で両手をしっかり除菌して、写真撮影の許可を頂きテーブル席に

だんな

千草焼き
お願いします〜

千草焼きは…
豚特上ロースをお好み焼きの生地で挟みじっくり蒸すように焼き上げ仕上げにケシの実をふりかける千草創業当時からの名物メニュー

千草焼きはお店のスタッフさんが焼いてくれます。

綺麗に手入れされた分厚い鉄板です。

厚みのある大っきな豚特上ロースです。

お姉さんが油をひいてタネをしっかり混ぜ、半分鉄板にひいた後に特上豚ロースをサンドイッチして再びタネをのせます。
ロースの形の俵状です。全てお任せ( ̄ー ̄)ニヤリ

豚ロースの旨味を逃さないように生地に覆われています!

生地が焼けているのを眺めていると、子供の頃に地元のお好み焼き屋さんに行った事を思い出します!

お姉さんはだんな席を離れて、大きな鉄板で手早く焼きそばを作っています。出来た焼きそばは注文されたテーブル席に運ばれます。めちゃめちゃ早いです!

きつね色に焼けたお好み焼き!お姉さんが『ソース、ケチャップ、マヨネーズいいですか』と聞いてくれます。
お願いして後にケシの実を振りかけて完成です!

ソースのたれ具合、ケシの実の化粧が美しい!いただきます!

カットすると熱々の鉄板でソースの焼ける匂いがなんとも食欲をそそります!
特上豚ロースの蒸され具合も完璧!タネの火の通り具合、味付けともに美味しいです。
お姉さん、1日何枚、今までに何枚の千草焼きを焼かれたのかなと想像しちゃいます。

お姉さんが食べ具合をみて、火力を弱めてくれて!目配り心配りも素晴らしいです!
懐かしい何時までも変わらないでほしいとても素敵な空間です。

次はお好み焼きをオカズにご飯を食べようかと思います!

お会計を済ませ、お姉さんにお礼の挨拶をしてお好み焼 千草さんを後にしました。

だんな

ごちそうさま!美味しかったです!またきます!

関連ランキング:お好み焼き | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

目次
閉じる