MENU

タコ釣り(左手:竿)

  • URLをコピーしました!
タコ
タコ

ねえねえ~旦那さんの右手がライン、リ-ルだと旦那さんの左手は・・・

だんな
だんな

タコちゃん、僕の釣りしてるのイメージして!

前回の記事で右手:僕の使っているライン、リ-ルの紹介をしましたが、釣りをする方ならほぼ想像がつく左手:竿の話です。

今年春に初めてタコ船に乗る事になり竿をどうしようか凄く凄く悩みました。

だんな
だんな

今度タコ船に乗る事になったしタコ竿を買ってよい~?

よめ
よめ

却下✖(困った旦那。。。)

ダメ元で言ってますが、そんな簡単に竿を買ってよい訳はありません。

タコ竿ってどんなスペックが求められているのかと各メ-カ-カタログのタコ専用竿のチェック→
カタログ上ですが共通項がわかってきました。

共通項

  1. おもり負荷50号が問題ない
  2. 先調子(8:2や9:1の調子、竿先は柔らかく、竿元は底に張り付いたタコを剥がすパワ-がある)
  3. 長さ1.8m前後

メ―カ-は地域専用竿を作っている場合もありますが、基本各地のタコに使える竿を作っています。
買えない=手持ちの竿で流用できるものは無いか・・・上記スペックに該当しそうな竿を探していると

だんな
だんな

あ!仙台で愛用していたカレイ竿!!!

竿の写真

写真は僕が使っている がまかつ がま船 天鰈幻180です。前赴任地の仙台で凄く凄く悩んで購入した竿になります。
カレイの数釣りの竿で底に張り付いたタコを剥がすパワ-あるか心配でしたが、今のところ問題なくタコに使えています(折れたら自己責任です)
関西でカレイ船竿を置いてる釣り具屋はまず無いと思うので、タコ船で上記カレイ竿を使っている人=ほぼだんなです!

竿先カバーの写真

そうそう!柔らかい竿先は折れやすいです。移動や保管は写真の竿先カバーを付けて保護しています。

では愉しい釣りライフを!

最後までご覧頂きありがとうございます!

次回タコ釣り記事は小物の話をします。

コメント

コメントする

目次
閉じる