MENU

タコ釣り(恵比寿丸)2020年 秋タコ初戦

  • URLをコピーしました!
釣りもの:タコ
釣り方:タコエギ
日付:11月3日(祝)
日の出:6:22
最低・最高気温:10.7℃、18.9℃
潮回り:中潮
干潮・満潮時間:干潮2:59、満潮11:59
タコ
タコ

よっしゃ!秋タコ解禁!タコ専!タコ専!

だんな
だんな

秋タコがんばるぞぉ~!

解禁日11/1を考えましたが、よめと和歌山旅行で断念!
秋タコ初戦は西宮の釣り友さんに11/3(祝)恵比寿丸さんに予約して頂きました。(釣り友さん、予約ありがとうございます!!!)

明石 恵比寿丸さんHP↓
http://akashi-ebisumaru.com/

明石 恵比寿丸さんはLINE予約できます。
西宮の釣り友さんに聞いたところLINEで
①名前
②連絡先電話番号
③日にち
④釣りもの
⑤人数
のメッセ-ジを入れると2~3時間後位にLINE返事がくるようです。

明石 恵比寿丸さんは複数船の出船され乗船者数はかなり多いと思います。
予約時間(電話受付12~20時)や予約トラブルないようご注意ください。

前日の終電近くでJR西宮駅で下車、前回タチウオ釣りタチウオ釣り(釣人家 西宮店)で風邪ひいたんで今回はネカフェで仮眠して西宮釣り友さんにネカフェまで迎えに来て頂きました。

だんな
だんな

西宮の釣り友さん、いつもありがとうございます!!!

4時に合流して明石港に向かいます。
途中で魔界フィッシングマックスに寄って港駐車場に到着。
船長さんは5時少し前に駐車場前に来られたと思います。


明石 恵比寿丸さんは船長の軽トラで受付と船代支払いをします。
明石 恵比寿丸さんは複数船があるために当日受付しないとどの船長に乗船なのかわかりません。
西宮の釣り友さんに受付と船代支払いをして頂き、『今日の船長は?』と聞くと塚原船長(塚原船長は怪我をされているようでもう一人の船長さんがメインで操船されてました)でした。
西海船長、塚原船長は操船が上手と聞いてるんで、釣れない=釣り人の問題です!

明石 恵比寿丸さんHP船長紹介↓
http://akashi-ebisumaru.com/?page_id=13

受付後に乗船前にトイレを済ませようとしたら、船長さんがトイレ場所を教えてくれました。駐車場の海側に公衆トイレがあります。

明石 恵比寿丸さんの場合、受付後にク-ラ-などの壊れない大きな荷物は車で運んでくれます(竿は自分で持って船着き場に移動)

当日はタチウオ船1、タコ船2でした。
船付き場で軽トラからク-ラ-を貰って、船に移動です。
乗船時に乗る順に船長から名前が呼ばれます。
明石 恵比寿丸さんの席はくじ引きです。受付時にくじ引きをして、乗船時にくじの結果順に乗船、好きな場所を選びます。
西宮の釣り友さんとだんなは右舷の船尾から3、4番目を選びました。

5時半出港、船はポイントに移動します。
明石 恵比寿丸さんは秋タコを何処で釣るのか興味深々で、船は明石港から東へ、二見沖に行く雰囲気です。

乗船してまずは仕掛け等のタックルのセッティング、秋タコ初めてなのでリ-ルはパワ-重視のリョウガのロ-ギアをセレクト、釣り前半は潮の流れが速い予報。
なので装飾品なしでスタ-トする選択をしました。餌は豚バラスライスと鳥皮を用意してきたので(豚の脂身は冷凍庫に忘れてきました)2個のエギにそれぞれ 豚バラスライス、鳥皮を巻いて輪ゴムで固定してます。

明石 恵比寿丸さんのタコ活かしのバケツにビクをセット、スカリを吊るところが無いのでク-ラ-取っ手にカラビナで固定してます。

朝食のパンを食べながら景色を撮りました。

二見沖に着く頃には前日の雨が嘘のような朝日が見えています。

6時過ぎに二見沖のポイントに到着。
気分高揚する秋タコ釣りスタ-トです。水深10mの船長のアナウンスで皆思い思いのタコエギを海底に沈めていきます。
開始早々に西宮の釣り友さんにタコヒット!
秋タコおめでとうございますの後にダブルヒット(タコエギ3個に2匹のタコがヒット)もありで順調に数を伸ばしていきます。
だんな出遅れで場所移動のコ-ル少し前にタコエギにタコが乗ってる感触あり→しっかりタコがタコエギに乗る時間をとって秋タコ1匹目をゲット!
ちびっ子タコですが、2カ月振りで凄く嬉しいです!

どうもどの船もタコの反応が渋いようで船長同士が情報交換をして釣れてる場所に集まります。

だんながタコ2匹目を釣って投入して着底した時に

さかな
さかな

ゴンゴンゴンゴン

だんな
だんな

!?!?

タコエギを回収すると豚バラスライスが喰いちぎられ、タコエギがボロボロになってます。犯人はアイツだよなぁ…。
豚バラスライスが連続で喰われ、鳥皮はそこまで被害がないので鳥皮だけにしました。

釣れるタコが小さいのと潮が早いためか水深10m前後のポイントのみの釣りなので、思い切ってリ-ルをアルデバランにチェンジ。
だんな的に軽いリ-ルの方が集中力が持続します。
潮の具合を感じながら装飾品を付けたり外したり、タコエギを変えたりとタコの反応を探ります。

タコの反応が薄い中、ぽつぽつと拾い釣りをして潮が緩くなる時間とポイントを待ちます。
10時位に潮が緩んできたので装飾品を追加してタコにアピ-ルアップを狙います。

西宮の釣り友さんがアイツを釣り上げました!

アイツ=フグでした。フグも歯が鋭く、噛む力あるんでタコエギがボロボロになります。

潮が緩んで周りの人達の竿が曲がっています。フグがあまり鳥皮をかじらなくなったのもありで豚バラスライスにチェンジ。

だんなでも潮緩い時はそこそこ釣れます。

そんな中で隣隣りの釣り人が『大物』ヒット!

はい!海底に沈んでいた釣り竿でした(隣隣の釣り人さん、写真撮らせてくれてありがとうございます)

12時過ぎに沖上がり!久しぶりの楽しいタコ釣りが終わり帰路につきます。

とりあえずビクの水を抜いて重量の確認。

2.26キロでした。

帰路途中にタコをハサミで絞めて、荷物の整理をして景色の写真を撮ります。

船からの帰りの明石大橋の写真です。別府旅行の名門大洋フェリ-からとまた違いますね!

明石港に帰ってきて、塚原船長ともう一人の船長にお礼の挨拶をして西宮の釣り友さんにJR西宮駅に送って貰い帰路につきました。

明石 恵比寿丸さんの釣果写真↓(女性の笑顔はいいなぁ~)

http://akashi-ebisumaru.com/?page_id=1581

だんな釣果:タコ13匹 総重量2.3キロ

タコ
タコ

秋タコ初戦だし、評価甘目でまあまあかな~!(次は釣れよ~!)

だんな
だんな

ありがとうございます!(次戦に続く)

あわせて読みたい
タコ釣り(阪本丸)2020年 秋タコ2戦目 釣りもの:タコ 釣り方:タコエギ 日付:11月8日(日) 日の出:6:27 最低・最高気温:6.2℃、11.1℃ 潮回り:小潮 干潮・満潮時間:干潮7:30、満潮17:30 タコ 昨日ケ...

おまけ:明石海上釣り堀@Sea

コメント

コメントする

目次
閉じる