MENU

魔界(お店:釣り工房マタギ(コロナ禍:ロッドガイド修理)

  • URLをコピーしました!

たこちゃんとの約束の梅田の釣り具屋さんの記事の順番なんですが、ロッドガイド修理が必要になったため釣り工房マタギさんに行ってきました。

タチウオ釣り(釣人家 西宮店)から無事に帰ってきて浴室でロッドを洗い、タオルで水を拭き取ろとしたら・・・

カンカンカン(何かが転がっていった音)

だんな
だんな

!?!?

事態が全く掴めず、音のあたりを探すとガイドが1個転がってました。。。
ロッドをまじまじと見ると、あるはずの6番ガイドがあるべき場所に無い。。。

ベイトロッドのスパイラルガイド仕様で6番ガイドに負荷が掛かったのか原因不明です。

購入して7年位、転勤も一緒に持って行った愛着あるロッド!
修理するしかないな~けど今まで頑張ってくれてたロッドだし綺麗に修理してあげたいな~!
1番信頼できるのは福井のロッドビルドする釣り友さんなんですが、1ピ-スロッドを郵送すると色々問題あるので断念。
大阪で修理してくれる魔界が無いかググると数件ヒットしました。
明石の釣り友さんに意見を聞いて、釣り工房マタギさんを1番の候補にしました。

あわせて読みたい
Matagi Fishing Workshop 釣り工房マタギ 完全なるロッドパーツの世界 ルアーロッドを手作りしてみたい人用サイト。ルアーロッド製作用の各部品,およびルアー製作用の各部品;ブランク,ガイド,スレッド,グリップ素材,リールシート,カーボンパイ...

HPでコロナ禍で営業方法が変わっている告知があるのとロッドを持ち込んだ場合どれくらい日数かかるかの電話問合せしましたが、お休みだったのか繋がらず。
お問い合わせフォ-ムからロッド、ガイド状況と日数の確認をすると翌日にメ-ル返信がありで現状持ち込みで2週間程度で修理完了との事で、他の事も聞きたくなって電話対応も良かったので持ち込みすることにしました。

よめが用事があるとのことでぼっちであちこち廻ることにしました。

大阪メトロの土日祝の1日券は600円です。
土日祝の1日券は安いので購入してお出かけする事もあります。
大阪メトロ谷町線の南側終点の八尾南駅より徒歩5分です。
魔界フィッシングエイト本店から徒歩5分です。

まずは受付でアルコ-ル除菌液で消毒します。
店員さんに写真いいですかの確認をして店内を撮影。
受付カウンター奥には入れないようになってました。
受付にはマタギさんのオリジナルカタログやガイド等のカタログがあり店奥まで行けなくても欲しい物の説明がしやすい感じです。

店員さんが来られたので外れたガイドの経緯と状態の確認をして頂きました。
『ガイドはギリ再使用可能ですが新品に交換しますか?』と聞かれ、一瞬悩みましたが釣り中にトラブルになると凄く困るのでガイド新品で取付して貰う事にしました。

同じガイド取り寄せかなと思ったら、店員さんが外れたガイドをみて瞬間店奥に入って直ぐに同じものを持ってきてくれました。

写真上がガイド新品、下がギリ使用可能のガイドになります。
ノギスも使わず瞬間に持ってきてくれて感激しちゃいました!
ガイド代はsicリングで1個税抜850円、修理費合計で税込2,475円でした。
愛着のある竿で許容範囲かな!でした。

店員さんに色々聞くとこの対面の営業体制にシフトして半年との事でした。
わけがわからず店内を動き回り、店員さんの感染リスクあげるよりいいかなって思いと、早くコロナ禍が終わりロッドブランクを手にとって吟味したいなって思いましたね!
コロナ終息後の通常営業に期待してます。
店員さんに電話番号を伝え、修理完了後に電話貰う事にして、愛竿を宜しくお願いしますとお伝えしてマタギさんをあとにしました。

仕上がり等は2週間後に加筆します。(続く)

後日…

仕上がりは2週間後のつもりでしたが、5日後の金曜日夜に見知らぬ番号の電話着信ありで修理完了しましたの連絡が来ました。日数が少なすぎてちゃんとローラー使って乾燥させてるの?って思いましたが、仕上がりは綺麗でした。これからも一緒に左手としてがんばってもらいます!!!

コメント

コメントする

目次
閉じる