MENU

【2021年版】タコ釣り(タコエギ)を考えてみた!※ダイワ マダク購入、メジャークラフト ぷりぷりタコエギ発売!ハヤシのタコさん購入!

  • URLをコピーしました!

4/1明石タコ釣り解禁まで2週間を切りました!

なので去年9月に書いたタコ釣り準備関係の記事を基本全て見直しをします🐙😃

タコ

半年前の9月の記事みてるよね?あら恥ずかしい(・_・;)

当然ですが、だんなが見ても恥ずかしいです(・_・;) 自分への戒めで古い記事はそのまま残す事にします😃

【2022年版】記事は上記をご確認くださいm(_ _)m

目次

ハリミツ  蛸墨族🐙

1番色の色種類を持っているのは、ハリミツ  蛸墨族🐙 だんなが魔界(釣り具屋さん)で簡単に釣られるので沢山持ってました(・_・;) だんな渋い時は使いますが、使用頻度は下がり傾向です。
他メーカーさんとサイズ感をわかりやすくする為に3/1発売のタコ釣りボールの専用容器と一緒に写真を撮っています😃
カラーバリエーションでは1番多いタコエギになります。

ハリミツ  蛸墨族オンブ🐙

ハリミツさんの餌取付用のタコエギ、蛸墨族オンブです😃背中側にあるアシストピンシステムで餌やワームを取付やすくしています🐙

だんな的には去年の秋タコがあまりに釣れないので豚の脂身、豚バラスライス取付のために使うようになっています🐙(次回の餌の話で記事に致します)

マルシン漁具 Let’s Ride (レッツライド) 🐙

マルシン漁具 Let’s Ride (レッツライド) 良心的な価格設定のマルシン漁具さんのタコエギです😃

アイの位置を2箇所あったり、カンナ部にタコ墨族と違いブレードを付けない代わりにタコベイトを装着するモデルがあったりと工夫されています。左側1番下だけ4寸サイズです。サイズバリエーションは3、3.5、4寸、カラーは白、黄、緑、赤、ピンク、緑、青と単色系は全て網羅しています。
タコ墨族との1番の違いは安さ!!!
ショップにもよりますが半値ほどの価格で購入できるかと思います。ショップのタコエギコーナーで『安いの!安いの!』って言葉を耳にしますが、底を釣る=根掛りするタコ釣りでは普通にありかと思います🐙
だんなはタコエギに餌を巻くようになってからは普通に釣れる時にはLet’s Ride (レッツライド) を使う事が多くなっています🐙

ダイワ マダク🐙 2021年4月発売(関西は4/29位に入荷)

ごめんなさいm(_ _)mダイワさんの2021総合カタログ、2021船最前線に記載なく見落としでした(T_T)
ダイワさん、今はこういう戦略なんですかね!?

タコエギとワームのいい処どりのハイブリッドです!さらに明石で問題になった海底に沈んだタコエギ問題対策で針は伸びて回収しやすくなっています!
これに別記事にしている集魚(タコ)剤のたこの抱き枕、抱きタコ魂を使ったら現状のタコエギの勢力図が一新されそうです!実物はまだ見てないので釣り具屋さんで購入→使う予定です。梅田の釣り具屋さんには4/30入荷!

はい!全色の大人買いしました!

サイズはMとLの2種類!今の明石タコの状況だとMかと思います!ご注意が2つ 仕様後は、よく真水で水洗いをし、爪を押して中の水分を出した後、十分乾燥させてから保管ください。マダクの爪は塩ビ系ワーム素材でできています。違う色同士を一緒に保管すると色移りする場合がございます。また高強度ワーム素材と一緒に保存すると溶け出す場合がございます。

現状8色展開です。ミソは爪の色!レッド、ホワイト、イエロー、ケイムラの4色です。この爪が立ってシェイクで揺れてタコを誘惑します!

さらにマダクの爪や替え針は6月発売予定!マダクの爪は交換用爪専用カラー(グロー、ライムグリーン、ドピンク、ロブスターレッド)があって自分好みにカスタマイズ可能です!

後発タコエギだけに色々と工夫されています。例えば水平姿勢や錘形状!タコは錘抱きして針掛かりしないことがあります。水平姿勢なら餌(タコエギ)を上から押さえ付けに襲いかかるから針掛かりの確率は上がります。またマダクはプラスティック製ボディで布巻き無し!ダイワが先に販売している通常タイプの布巻きタコエギと棲み分けをしています!

次戦タコ釣りは5/10明石の江井ヶ島の阪本丸さん!この時期の大潮は気になりなすが実戦投入します🐙

タコ

マダクなぁ〜抱き心地はどうなんかなぁ〜

メジャークラフト ぷりぷりタコエギ※2021年6月末 発売(大阪は7/3入荷)

インスタ相互フォロワーさんに教えて頂きました!なんとメジャークラフトさん初のタコエギ!

この時期にって思いますが、関東を意識してですかね!ダイワ マダクと同じくタコエギとワーム爪のハイブリッドタイプ!
マダクと違うところは
・マダクは爪のみに対して、ぷりぷりタコエギは爪+足6本
・マダクは3本半傘に対して、ぷりぷりタコエギは7本半傘(7本なので半傘と言うより200度位)

カラー9色展開です。爪の組み合わせを変える事でバリエーションはかなり増えます!

お財布に優しいメジャークラフト!定価べースで税込み880円。店売り価格がどうなるかですね!

7/2にインスタ相互フォロワーさんの釣具屋さんのインスタ投稿に入荷情報発見!ウォーキングかねて梅田の魔界に行ってきました!

13時過ぎに到着でイエローはラスト1個!抜けている処は既に売り切れ色ですかね。このサイズ感が各地のタコにどこまで合うかですね!

ここまで各メーカー共通するのが半傘タイプ=根掛りの多いポイントは下側に針が無い分だけ根掛りが少なくなります。あと同船者とお祭り(仕掛けが絡む)した時は半傘タイプの方が解け易すく隣の人との間隔が狭い場合やタコ釣り初めての方が隣になった時には使いやすいと思います。
デメリットとしては半傘の分、タコの掛かりにくいのでその分しっかりタコにタコエギを抱かせてからしっかりあわせるのがいいかと思います😃

カンジインターナショナル タコスペック、タコ――ン(蛸音)

左側がタコ――ン(蛸音)、右側がタコスペックになります😃

ここまで紹介したタコエギ全てがラトル入りですが、ラトル音でいうとタコ――ン(蛸音)が1段上の音が出ます!

両方共通でフック交換システムで傘の交換が可能で1度外して写真左側のようにタコべイトを装着しています😃

HAYASHI ハヤシのタコさん

6/24にインスタ相互フォロワーの釣具屋さんのインスタ投稿を見ていると、ハヤシのタコさん発見!とうとうHAYASHIさんもタコ参戦と驚きです!同時にロッド記事のタコ専用竿も販売です。

さっそく梅田の魔界巡りに!Linksに入っている魔界さんが3.5号のみ入荷していました!(1個購入しています)
HAYASHIさん独特の形状のアオリイカ用の形状を使っていて、アイの位置に目掛けて(※魚は餌の急所のアイの位置を最初に攻撃する)タコがバイトすればアワセスライドでカンナにジャスト掛かりしそうです!逆にエギのコシのクビレにタコが抱きついたらアワセスライドでカンナに掛けにくい感じがします!

全傘タイプ=タコ掛け優先や根掛り少ないポイントで使用、カンジの全傘タイプは素材が柔らかいので根掛した時に針が伸びて回避しやすいですが根掛り回避時にプライヤ-で針先を元に戻す事や針交換が必要です。明石の海を根掛りしたタコエギだらけにしないよう、財布にも優しいような釣りをしたいものです!※素材が柔らかい分、針先を研ぐ必要があります。曲がったカンナは指でも戻せますが、怪我の可能性ありますしプライヤーで戻すのがベターです。交換用の針は置いてある店が限られますのでご注意ください。

YO-ZURI タコやん 船スッテ

明石の4〜5月はワームよりスッテがいいことが多いです🐙タコエギは基本半傘ですがスッテは全傘!掛け優先なら船スッテはありと思います!

BLUE MARE (フイッシングマックスオリジナル)タコハグスッテ

フイッシングマックスさん限定のスッテになります!上記3色展開でこの対象の色具合がタコにマッチする時があります。

ワンナック DEVIL CRACKER、DEVIL BAIT

ワームやタコベイトを使ったタイプになります😃ワ-ムは匂いや(餌巻きは次回の記事に)素材の柔らかさでタコ反応が渋い時に効果あります。ワームサイズは2種類!渋い時、タコが小型の時にはライトですね!深場のアピール重視は通常サイズと両方持っておく事をオススメします。通常サイズで見せて、ライトで喰わすもありです!タコベイトはタコを引き寄せる力は絶大です🐙

ワンナックさんの全傘タイプ=タコ掛け優先や根掛り少ないポイント使用で、カンナの強さでは群を抜いていると思います😃ハイシーズンに確実に掛けにいく時に使うべきのアイテムと思います😃

全てに共通で色の基本は白、赤、黄、緑の4色。

シ-ズン始めの深場(水深40~50m程)は黄、緑、盛期の浅場(10m前後)は白、赤系がよいと言われてます。あと濁りが入った時は白、赤です!明石のタコエギの場合は2~3個付けが多いので複数個で色の使い分けをされる方が多いです。

あとは…2020年に襲撃的なニュースになった『釣り人が海底に放置、疑似餌「凶器」マダコ漁受難 明石沖』

釣り人目線で言うと、好きで疑似餌を海底に放置する方はいません。高いお金を払って購入した疑似餌です。色々と問題があって毎年明石漁協のタコ釣りルールが変わっています。タコつぼ漁師さんと遊漁船さんが同じ場所にならないようなルール作りも必要かと思います。

2021年発売のダイワ マダクはまさにこの問題に対して針は伸びて回収しやすくなっています!他メーカーさんの既存商品もカンナの数を減らしたり、針のカエシをバーブレス化に変更しています。メーカーさんが大々的に告知しているわけでは無いので、店頭に並んでいる今年出荷のものと去年のものを見比べて『あれ?』と思う事があると思います。

当然ですがタコがいなければ生活の糧にしている漁師さん、釣り人共に困ります。共存共栄でタコ資源が枯渇すること無く未来に繋げていくことが大事です!

阪本丸さんの明石たこつぼ募金箱

明石漁業組合連合会主催で『海底のプラごみ、エギを回収し生き物が育つ豊かな海づくり安心して漁ができる保全に皆さまのご支援をお願いします。』釣船屋さんは同様に募金活動をしていると思います。

少し脱線しましたが…

だんなのタコエギ(スッテ、ワーム)の使い方の基準は…

ポイントの根掛り度合い(船の場合は、乗る船で攻めるポイントの傾向あります)

…カンナが 半傘or全傘

餌が使えるか(※漁協ルールや船による)

…タコエギorワーム

タコの活性がどうか(誰も釣れない時にどうするか)

…臨機応変

タコ

え!そんな締めでええんかい?

次回タコ釣り記事はタコエギに付ける餌のリニューアル話をします。

コメント

コメントする

目次
閉じる