MENU

タコ釣り(明石恵比寿丸)2021年 タコ初戦 2021年明石4/1解禁日!撃沈(T_T)

  • URLをコピーしました!

釣りもの   :タコ
釣り方    :タコエギ
日付     :4月1日(木)
日の出    :5:47
最低・最高気温:9℃、18℃
潮回り    :中潮
干潮・満潮時間:干潮3:59、満潮7:59

タコ

よっしゃ〜!!!あたしの春解禁日♬

だんな

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
お手柔らかにm(_ _)m

当初、休みを申請して違う船で予約していましたが、船長さんから電話があって中止に!解禁日は厳しいそうと色々な情報が入ってきて悩みましたが、明石恵比寿丸さんが募集していて空いていたので予約しました😃※現状、明石恵比須丸さんは船5つ所有です。お客さん人数次第で出船数が増えます。

明石恵比寿丸さんのルールがかなり変わっています!

乗船名簿を当日お持ちいただくことになりました。 団体での参加の場合は1枚の用紙に全員分まともていただいてもOKです。 紙サイズなどは問いませんので、緊急連絡先がかかれた用紙を当日必ずお持ちください。

集合場所が変わっています(HP参照)

HPに記載ないですが、集合場所に車が停めれるようになっています。台数は限定されるのと(集合場所に停めれない分は今まで通りの有料駐車場)またルールが変わる可能性あります。予約時にご確認ください。

船が決まれば、船に合わせて準備です!今年から少し荷物が増えて電車移動で荷物を間引く事に!
明石恵比須丸さんはライフベストを無料でレンタルしてくれるので、自動膨張ライフベストを置いていく事にします。※ライフベストは安全面で最重要になります。現状サクラ印入のライフベスト以外は船舶NGなのと膨張の場合はボンベの使用期限が切れていないか自己責任でお願い致します。(間引いた時は去年同様に自動膨張を貸して貰えると思ってました(^_^;))

前日の終電で明石駅に移動!ネットカフェの利用も考えましたが、駅から集合場所のアクセス等がわかっていなかったので漁港で仮眠をチョイスしました。明石駅からのアクセスはグーグル先生頼り!当初思っていたのと違っていましたが漁港について一安心です。しかし、、、空いていると聞いていたゲートが鍵が掛かってます(^_^;)

仕方がないですよね〜ゲート前を仮眠場に!気温は高い予報で楽勝と思いましたが、、、寒くてあまり寝れず!寒さに負けてコンビニまで行ってカップラーメンにお湯いれて漁港に戻り食べて温まり、釣りの準備をします。

まだ竿は1本のみ(一応購入予定あり。入荷待ち)悩む必要はありません笑 リールは念の為に2個持参です。深場、大型を考えるとカルコンCT200HGを使うつもりでしたが、直近に渋い情報と明石恵比須丸さんなら深場にはそう行かないと読んでアルデバランをチョイスです。ハンドルは今シーズン用に2個共に交換しています。

タコ

準備は色々やってたよね〜。。。

集合時間は当日5:30で5:00頃に西海船長さん、塚原船長さんが車で来られました!鍵を開けて貰って、だんなさん電車で来たんやよね〜で西海船長さんの助手席に乗せて貰い集合場所に移動します🚙

集合場所で船代の支払いと家で書いてきた乗船名簿を渡します。同時にくじ引きに名前を書きます。

今日は乗り合い船は西海船長さん、仕立て船2つを塚原船長さんと塚原船長の息子さん船長さんが担当します。
西海船長に改めて今日は宜しくお願いしますと挨拶して色々と情報を教えて貰いますm(_ _)m

船に移動して、西海船長さんに名前を呼ばれた順に好きな席に道具を持って移動します。3人遅れてくるとの事!3人除きで、だんな、、、1番最後に名前を呼ばれました(・_・;)

だんな

波はあまり無い!ミヨシ(船の先端)!

船に乗って安全第一のライフベストを借ります!え!発泡ウレタンのオレンジです(^_^;)去年までのサクラ印じゃなかったかも!マスクもオレンジを持参してるからオレンジレンジです笑

遅れてきた人を乗せて出港です!船の上で釣りの準備をします🐙

仕掛けバランスも相当悩みましたが、上から装飾品、タコ釣りボール、餌巻きタコエギ2個、タコベイト装飾品、ゴールドブレード、赤ダルマ錘でスタートにします!

約半年ぶりにみる明石沖の朝日です!やる気がみなぎります!

解禁初日でどの船長さんも手探りです!出遅れた乗り合いの明石恵比須丸は先に初めている船団に向かいます!

明石沖のポイントに到着。水深15mの西海船長さんのアナウンスで皆思い思いのタコエギを海底に沈めていきます。

底で小突きを入れたり長目のポーズを入れたりでタコの反応を探りますが全く反応がありません!

タコエギの周りにタコが少ない&水温が低くてあまり興味をしめさない雰囲気です。
ミヨシから振り返りますが誰の竿も曲がりません!誰もタコが触ってる雰囲気なし!
こういう時は潮の流れ具合によりますが、自分でタコエギを投げて広範囲をリサーチするか船長さんの操船具合にリンクさせて周りの人と同じラインでタコエギが海底を通らないラインを探すかで対応しています。色々と試しますがタコの反応全く無しです。
だんなも困ってますが、西海船長はもっと困ってた事でしょう!
こうなると船はやる気のあるタコを探すパターンになりますが、どの船も様子見だからか同じ方向に進みます。

淡路島沖の水深30〜40mラインも異常なし!深場なら反応あるかなと思いましたがダメです。タコ釣りボールもいい感じに溶けているようですが、船の移動が多いと集魚(タコ)効果が発揮しにくいです!

ここも見切りを付けて更に淡路島の方によります!

写真右側は淡路島写真中央少し右に明石大橋が見えています。ここは違う船で去年も釣っていた場所で岩場です。ここでようやくタコが触っている感触があります!活性は高くないから、じっくりタコエギを抱かせてしっかりフッキング!

2021年初タコです😍

とりあえずインスタ投稿できる写真撮れてよかった!
前日にタコ釣り行きますってアピールしてました!流石に船の写真(※ごめんなさい!釣れませんでした(T_T)の意味)は投稿したくないなと!

西海船長さんがミヨシまで来てくれて写真を撮って貰います!

見事にオレンジレンジです笑 これなら針怖いけど頭の上にタコ置いても面白かったかも!

ほんのちょびっと心の余裕ができて、タコ釣りボール爆汁しまくります!タコ釣りボールは淡路島でテストされてるわけですし淡路島の実績は大きいです!爆汁沢山した頃にだんな根掛り発生!ごめんなさいm(_ _)mタコエギは海の藻屑です!

仕掛けを組み直しているとだんなの後ろの両舷の方々が2キロ前後のタコをゲット!タコ釣りボールが大型のタコを寄せたに違いありません!!!
自分もって思いますが、だんな潮上!だんながタコ釣りボール爆汁すると潮下の方が釣れる図式です(^_^;)
まあ〜誰も釣れないより船にタコ上がれば釣り人のテンション上がるからいいやって感じです笑

潮が緩んできたので明石沖に戻ります。あああまだ淡路島側の方がタコの反応よかったのに(・_・;)

はい!明石沖異常なし!気分転換で写真撮ります!

綺麗な青空に飛行機雲が走っていきます!

アタリらしいアタリもなく時間が過ぎます。そして塚本船長さんの仕立て船が近付いてきて両手で☓のサイン『釣れないから帰ろう』です(・_・;)

過去最低のタコ釣果…1匹(・_・;)

インスタのフォロワーさんにめっちゃ応援して貰った分まで凹みます!去年秋以上に悲惨な結果(T_T)

明石港に明石恵比須丸さんは舵を切ります!もうほぼ徹夜で眠くて港に付くまでミヨシでうずくまって爆睡!

手前が今日乗った明石恵比須丸、写真に写っているのが塚原船長の息子さんです

無事に港に付きます😃

西海船長さんに結果を聞くと、釣った人で2匹、坊主の人それなりに。

西海船長さんにお礼の挨拶をしてJR明石駅に歩いて帰路につきました。

だんな釣果:タコ1匹 重量0.7キロ

タコ

だんなさん、やる気あるんですか?タコでも怒りますよ?

だんな

次戦までに対策を練り直します!!!

よめ

次戦は4/17やったよね〜天気大丈夫かしら?

コメント

コメントする

目次
閉じる