MENU

2021年釣り始めカワハギ釣り(清和丸:徳島県阿南市)

  • URLをコピーしました!
釣りもの:カワハギ
釣り方:餌
日付:1月10日(日)
日の出:7:07
最低・最高気温:−1℃、6℃
潮回り:中潮
干潮・満潮時間:干潮9:30、満潮15:00

北陸で釣り始め予定でしたが年末年始寒波で中止に🐟🎣🚤 ☃🍃🌊(T_T)

大阪に戻ってから明石の釣り友さんと『釣り始めどうしようか〜?』相談して色々な魚を検討しましたが、予定日が年末年始寒波より強い寒波が南下する予報で風裏側になりそうな徳島県が候補に上がりました。
だんなの拘りで釣り始めの1匹目は外道(対象魚で無い魚が釣れること)釣れちゃうの避けたいんで清和丸さんのカワハギをお願いする事にしました🐟🎣😃

清和丸 青物 アジ イサギ カン...
Fishing Boat清和丸 四国、徳島県阿南市橘港発の釣り船(遊漁船)フィッシングボート清和丸(せいわまる)のHPです。 徳島沖、伊島沖等をメインに出船中!! 関西方面(大阪、神戸、明石)、高松方面...

※清和丸さんは徳島県阿南市福井町大原の遊漁船です😃

今回の予約担当はだんな、カワハギだけの乗合船にお願いするの初めてで色々聞きたい事だらけでした(^_^;)

だんなの場合、HPで色々と確認してから電話します。
最初にぶっちゃけますと『大船長さん』と思って電話したつもりが、実は大船長の息子さんの『太船長さん(淳さん)』でしたm(_ _)m
(大と太を見間違うとかマジにおっさん(T_T))

淳さんに詳しく色々と教えて頂きました。
だんな全国あちこちの遊漁船に電話してますが、淳さんの対応がだんなが今まで経験した中でトップクラスの対応で感激でした!!!
すぐにLINE登録もして頂き、LINEでも色々と教えて頂きました!

清和丸さんの場合は
出船前日の19時位に淳さんから出船確認の電話が貰える事になっています。
電話がなければ各自確認と思いますが、中止以外でも遊漁船から電話くれるのはありがたいです!

電話、LINEで教えて貰った事は… ※時期によって変わります!参考程度に

餌…

①ダイワ 特選 皮剥アサリ激旨/徳用
②マルキュー カワハギゲッチュ
③マルキュー 赤パック
※①or② プラス③

仕掛け…

各社カワハギ仕掛けハリス3号カワハギ針5号×3本針カワハギ仕掛け(ブログ紹介)3〜5枚(交換用のエダス付針は必要)

仕掛けエダスの間隔は基本ノーマル仕掛けの夜行チモト針、最近は高活性な日が多い。
高活性の場合はワイドの方が活性の高い魚、かつ大型キャッチ率が上がる

錘…

30号統一、根掛りあるので鉛5個程、集魚の錘5個程

メインライン、ショックリーダー…

メインラインPE1号以下、ショックリーダー フロロ3号位

釣り方…

サクッと言ってしまえばゼロテン(ゼロテンション)、乗船前に大船長から話あると思います。

かゆい処に手の届く説明で凄く助かりました!

だんな
だんな

淳さん、色々ありがとうございます!
凄く感謝してます!!!

後は準備するのみ!
持っていくリール2台のラインをPE0.8号に巻き変えて、年末にインスタ繋がりになったぶんぶん梅田の方に色々相談して仕掛け購入

今回準備した仕掛け達↓

前日夜に電車で明石に移動して、明石の釣り友さんに泊めて貰う事に!
6時半出集合が決まり、だんなは明石の釣り友さんの車に乗せて貰う事になりました。
明石の釣り友さんの家でカワハギ釣りの勉強!
ふたり共、本格的なカワハギ釣りの船は初めてでした🐟🎣🚤

カワハギはアタリもわからず餌だけ食べる『餌取り名人』です!
さてどうなる事か!

だんな
だんな

明石の釣り友さん、いつもありがとうございます!
凄く感謝してます!!!

当日3時出発で淡路島経由で徳島県阿南に向かいます。
道中、淳さんに紹介して頂いた小松島のポイントさんで不足分の購入をします。

やはり現地の釣り具屋さん!
カワハギの針、仕掛けは充実していました。
大阪、兵庫に置いてない針があって助かりました!

集合場所の徳島県阿南市橘町大浦 中浦緑地公園に6時に到着。
集合時間まで釣りの準備をします。
今日は乗り合い船で全体10人!大船長さん6時半に来られ、大船長さんに初めましてと今日は宜しくお願いしますの挨拶をします。
お客さんが集まってから大船長さんから前日の状況等の説明があります。
席決めはジャンケンでだんなと明石の釣り友さんは右舷のとも側になりました。

徳島県の冬の夜空は綺麗で、さらに空気の澄んだ朝焼けは凄く綺麗でした!

清和丸さんは7時出港、沖を目指します!

新年寒波で凄い寒いです。カワハギの準備をしながら船は進みます。

カワハギ用の餌入れに餌のアサリを使う分だけ入れてます。
この餌入れは1番右側に黒い部分がマグネットで交換用の針を置いて置くのに便利です。
カワハギは凄く口が硬いので針先が鈍りやすく、また飲み込まれる事もあるので割と針の交換頻度はある釣りと思います。

竿はがまかつのカレイ竿、リールはシマノの旧型のアルデバランmg7。
少しだけカワハギ専用竿の購入を検討しましたが初回なのもあって(うちは庶民です)使い慣れたタックルにしました。

仕掛けは3本針の胴付きタイプ、針交換がしやすいようなハリス止めになっています。
錘は集魚タイプにガマカツの集魚の花火、ルアー用の集魚ブレードを追加してます。
餌のアサリを付けた状態です。
アサリは水管から針先を通し次にベロに通して針先をワタの黒い処に持って行きます。
カワハギはアサリのワタが好物でそこに針先を持ってきて掛けにいく感じになります。

清和丸さんはポイントに到着してスパンカーを出して釣りスタート!

大船長さんの『棚は45mです』のアナウンスで皆思い思いの仕掛けを海底に落としていきます!
着底してからゼロテンションを意識して、たまに誘いで竿をゆっくり持ち上げてフォールをいれてカワハギの反応をみます。
フォールでテンションが抜けて『あ!喰った!』と思いあわせ入れますが空振り、仕掛けを回収すると3本針共に餌が無く流石『餌取り名人』です!

餌を付け直して再度仕掛けを投入!底取りからのゼロテンションで金属的な『コンコン』のあたりがあってしっかりあわせを入れると魚の重量感!
ラインテンションを維持しながら巻いてくると水面にカワハギの影が!
無事に釣り始めに対象魚のカワハギをゲットできました!

毎年の事ですが釣り始めに対象魚が釣れるのは凄く嬉しいです!
このおちょぼ口のひし形が釣り人を熱くする好ターゲットです!
数匹釣って清和丸さんは場所移動をしました。

このポイントは起伏があって根掛り連発!
残念な事に仕掛け4セットと錘が海のゴミになりました(本当にすいません(._.))
根掛りあるポイントでゼロテンションやたるみを多用することは出来ず、上げ下げとたたきと瞬間だけゼロテンションを絡める釣り方に!
強めの『コン』とあたりであわせると今日1番の引きです!慎重にあげてきて無事ゲット!

28センチのカワハギでした!
いい感じでお腹が膨らんでいるから肝がしっかり入ってそう!
年末の あわせて読みたい 真鱈釣りみたくこの時期のカワハギは肝狙いです!

サイズの話をすると清和丸さんは大型のカワハギが上がる船!
前々日に34センチのカワハギが上がってます!
尺(30センチ)のカワハギでも夢のサイズです!カワハギの夢の漁場です!!!

なんとなくですが、カワハギのコツのさわりがわかったような初めての釣りの愉しさです!沖上がりの15時少し前に1匹追加。

かろうじてつ抜けの10匹目でした!

15時なってタイムアウト!早々に道具を片付けて、明石の釣り友さんと船室に入って身体が冷え切ったのもあって帰路は熟睡でした!

無事に港について一安心!

だんな釣果:カワハギ 10匹 マックス 28センチ
漁港に戻るとなんと淳さんが来てくれていました!
もうSNS上の付き合いからで実物に会えて感動でした!元々いい人と思ってましたが実物は更に好青年!色んな情報を教えて貰いまた清和丸さんに遊びに来ようと思いました!
清和丸の大船長さん、淳さんにお礼の挨拶をして明石の釣り友さんと帰路につきました。
だんな
だんな

釣り始めとしてはまあまあでした!

※カワハギ釣りは凄く勉強が必要!

食べる方はカワハギの肝パンか楽しみ!

その前に徳島ラーメン♬

おまけ:お魚が貰えないかなぁ〜

コメント

コメントする

目次
閉じる