MENU

トラウトサーモン釣り(海の釣堀 海恵)2022年ようやくの初釣り!

  • URLをコピーしました!

釣りもの:トラウトサーモン(ニジマス、サクラマス)
釣り方:ルアー、餌
日付:3/12(土)
日の出:6:15
最低・最高気温:10℃、14℃
潮回り:長潮
干潮・満潮時間:干潮23:29、満潮8:19

目次

準備編

インスタで仲良くして頂いている釣り友さんと2022年初釣りの約束をしていました。
初釣りはショウサイフグの予定でしたが、タイミングが悪く風で何度も中止に(・_・;)
だんな初めての海上釣堀!海恵さんにインスタ繋がりの方達との釣行になります!

海の釣堀 海恵さんは真鯛や青物、サーモンの生け簀があります。

海恵さんのサーモンタックル、ルールは…

フック…1本バリのルアーであれば使用可能、餌釣りもOK

ロッド…6フィート(1.8m)前後のメバリングorアジングorトラウトロッド
1.0g以下のウエイトのルアーをキャスト出来るもの

リール…1500番〜2000番クラスのメバリング・アジング・トラウト用のリール

ライン…PEライン0.2号〜0.3号、フロロカーボン3〜4ポンド(0.8号〜1号)、ナイロンライン3〜5ポンド(0.8号〜1.0号)

ルアー:0.5g〜2gまでのジグヘッド単体、アジング・メバリング用の小型ワーム、1g前後のスプーン
注意)1ルアーにつき1本バリとする(トレブルフック等は使用禁止)

オススメの餌:生ミック・オキアミ・ブドウムシ・コーン・キビナゴ・いくら等

上記を満たすタックルは手持ちでOK、メバルやトラウト系のルアーは大阪の自宅には無く購入です。

一緒に行く釣女さんと梅田の魔界に行って購入、その日に海恵さんで釣りをしていた富丸の北野船長さんと合流して情報を頂いていました。

富丸さんブログ⇓※海恵さんでの釣りは割愛されてますw

3/10インスタ投稿

フロロ3.5ポンドは新品に巻き替え、スプーン3個、0.5〜0.8gのジグヘッドにピンク系ワームをセットします。
ロッドはメバル用、朝イチ高活性の時に手返しを優先するためにティップラン用スピニングのライトアクションを用意します。

餌は釣り友さんとシェアでブドウ虫、オキアミの購入をお願いしています。
以前はあったんですが現状梅田周辺に釣り用の生餌を販売しているお店はありません(^_^;)

だんなが用意すると約束した餌は…

サーモンハラス!海恵さんの次の日に明石の江井ヶ島漁港から出船の阪本丸さんで船釣り、その餌も兼ねてです。

左側から、海恵さん用、阪本丸さん用、残った人間が食べる身です(^_^;)
次記事予定の阪本丸さんはガシラ(カサゴ)釣り、サーモンハラスの身を取って皮をカットして持参です。
※阪本丸さんは一般的な餌の用意もしてくれます。

トラウトサーモンに共喰いさせるのはどうかとも思いましたが、身と皮を持参します。

YouTubeの爆釣‼︎1091チャンネルに海恵さんのトラウトサーモンの動画があります。北野船長さんのアドバイスと動画で勉強!準備万全のはずです!

前日の出船確認で、当日は気温が上がって快晴!出船確定になります。

終電近くで明石に!ネカフェで仮眠します。

当日編

4時半に釣り友さんの車に乗せて頂きますm(_ _)m
LINE等のやり取りはだいぶ前からしていましたが、はじめまして挨拶から!素敵な方です!
荷物を積んで道中のコンビニで食料調達、姫路港を目指します。

6時前に姫路港に到着。初めての釣り場あるあるで、何処から船が出るのか車を何処に停めたらいいかわかりません(^_^;)

ご一緒する方に電話して駐車場に移動です。写真の旅客船ターミナルの東側に有料駐車場があります。
※令和4年6月30日で閉鎖⇒近隣の臨時駐車場予定。
駐車券を海恵さんに持参するとキャッシュバックがあります。駐車券は忘れずに持参ください。

今回は大人9人、子供6人の大所帯!トラウトサーモン組と真鯛組です。
インスタ繋がりの方もいらっしゃいますが(※釣行後に皆さんとインスタ繋がりになって頂いていますm(_ _)m)ほぼ初対面!今日は宜しくお願いしますと挨拶をして荷物を持って海に移動します。

素敵な釣女のかわっちさんがおやつを用意してくれています。心遣いが素晴らしい!釣り中の楽しみです。
次回あれば、だんなもスイーツ系を持参ですかね〜。

海恵さんの釣行の流れは…
釣り友さんが詳しくインスタ投稿されていたので勉強させて頂いていますm(_ _)m

STEP
姫路港 毎日6:30出港(乗船する港には余裕を見て出港の30分ほど前に集合)
STEP
迎えの船が来たら荷物を乗せて1時間ほど家島までクルーズ
STEP
釣り堀に着くと荷物を下ろし、順番に自分達のイケスに案内していただけます
STEP
スタートフィッシングは8:00(時間的に余裕があるので準備して待ちます)

スカリ、タモ網を釣座に持ってきて仕掛け、エサの準備、レンタルタックルの人は管理棟に行きレンタル(レンタルタックル代1000円を忘れずに)

STEP
8:00に合図がありますので一斉にスタート
STEP
釣りをしていると係員の方が何度か回ってきます

魚の調理(ウロコ取り、エラ、内臓処理1匹あたり200円)の注文
釣り料金の支払い

STEP
途中、落ち着いた頃に調理する魚とクーラーの回収があります
※魚の調理をお願いした場合

クーラーの回収後に魚が釣れた場合は管理棟付近の捌き場まで持って行くと追加で調理してもらえます。
※〆るだけなら無料です

STEP
12:30ストップフィッシング
STEP
乗船場付近に魚調理をお願いしていたクーラーが置いてますので調理代をお支払いして帰りの船へ乗船します
STEP
目的の港に着いたら荷物を下ろして帰路に

※帰りは行きと違い他の港にもよります。間違って降りないように
沢山のお客さんが来られますのでタックル、クーラーの取り違えには十分注意してください

海恵さんの送迎船
綺麗どころの釣女さん達と記念撮影

海恵さんの送迎船に乗り込みます。

船のミヨシ両側にロッドケースを入れるスタンドがあります。露出のロッドは船が波等ではねた時に破損しないように、携帯くださいとアナウンスがあります。今から愉しい釣りに行くのにロッドが破損したら悲しいですしね。

クーラーはミヨシの中央に並べて船室に入ります。

船室は上下2層、写真は上階です。

姫路港を出船!家島に舵を切ります!

初めての海域は目新しいことばかりで凄く勉強になります。

1時間ほどで海の釣堀 海恵さんに無事に到着。他の釣堀さんも同じ場所にあります。

筏に上がると、予約毎にどの生け簀(縦18m×横18m×深さ10m)かナンバーを教えて貰えます。
足場はゆったりとしており最大4mの幅があり、天候によって日よけのテントが設置になります。

だんなの振り分けの生け簀に4人で。1辺に1人はいります。準備の前に海恵さんの施設の写真撮影。

乗船場にレンタルタックルがあります。

釣った魚を有料で捌いてくれる調理場、専用のウロコ取りの機械もあります。

売店

餌や仕掛けだけでなく、飲み物やカップ麺まで完備。本当に手ぶらでもOKといたせりつけせりです。

売店の裏手にトイレと流し台を完備。釣った魚以外にお土産のサザエ等を買う事もできます。

一通り写真を撮ってから生け簀に戻って準備です。
タモは各生け簀毎に1箇所にあります。釣女さんがタモをそれぞれに配ってくれて感謝です。

今日の釣座からの景色

初めての釣り場のタックルは、釣り場に付いて状況をみてセレクトです。
朝イチ活性が高い⇒トラウトサーモンにジグヘッドを呑まれてハリス切れをするとの情報を聞いてスタートはフロロ6ポンドを使用にします。

釣り友さんにオキアミとブドウ虫をシェアしてもらい餌の準備もOK。
今回はケイムラのワームも持参でハピソンさんの蓄光器を用意しています。

8:00に合図があり一斉に釣りスタート!
生け簀は1辺が18mで、ちょい投げで中央に仕掛けを投入です。偏光グラスで目視できる水深まで沈めて、ちょんちょんとアクションを入れると…水中でサクラマスがワーム際で反転してキラリと光るのが見える!

両側の釣女さんのロッドが孤を描いています!上手です!

だんな

あれれ。。。
反転するから反応してるはずだけど喰わない

はい!見事に出遅れ〜(^_^;)
皆さんと1番違うのはラインの太さ!フロロとPEと違いありますがリーダーは4ポンド、だんな6ポンド!
朝イチ関係ないと思っていましたが、当たってきても口に入る感じが違います(後で気付きますがこれも勘違いです)

皆さん連発しているのに釣れず(^_^;)
6ポンドで粘ってもアカンとリールごとフロロ3.5ポンドに交換。
サーモンハラスを餌にして軽くキャスト!目視できるところまで沈めてチョンのアクションでラインがすっと斜めに走る!

サカナ

餌くわえてます!

だんな

ヒット!

ラインを細くした分、無茶なやり取りは厳禁です。そして生け簀とはいえ鱒類はしっかり走ります!
釣り友さんが来てくれてタモ入れをしてくれます!感謝です!

無事にサクラマス1匹目キャッチです!写真ではわかりにくいですが、丸々と太ったワガママボディです!

ラインを細くした分、アタリが増えますが…魚が瞬間口に入れた時に合わせないと直ぐに吐き出します。
性能のよい偏光グラスを使って、サイト(見釣り)をするのがベターな感じです。

試しにスプリットリグ(ハリス30センチ位で錘を付けて針側をフリーにしたもの)に変更するとスレ掛かり連発!
細いラインでスレ掛かりするとなかなか寄せる事が出来ません!時間がかかるし、他の魚もスレるのでいいことが無いです!
ゲーム性が高く、上げで喰うか、フォールで喰うかを早くに見極めてリグをあわせる事が重要です。

ボーナスタイムは朝の1時間ほど!次第に活性も下がり、段々アタリが遠のきます!

苦戦する中、隣の釣女さんの隼華のミキさんのロッドが曲がる曲がる!
教えて貰うとショウサイフグ用に用意していたアルゼンチンアカエビの剥き身にサクラマス、クロソイが好反応!
きっちり生け簀の底の網の位置を把握しているのもあると思います!

アルゼンチンアカエビの剥き身をわけて頂いて、生け簀底を意識してフォール!底ぎりぎりでアクションを入れると…

サカナ

コン!

だんな

スイープに合わせてヒット!

重量感のある引き!マス類が走るのと対象的に底に底に逃げようとします。

無事にキャッチ!腹ボテのクロソイです!隼華のミキさんに感謝です!

釣りをしていると係員の方が何度か回ってきます。
魚の調理(ウロコ取り、エラ、内臓処理)の注文、釣り料金の支払い、落ち着いた頃に調理する魚とクーラーの回収があります。魚の調理の注文をすると番号を書いた紙が貰えるので(同じ番号がクーラーに貼り付けられています)無くさないように注意です。

かわっちさんのおやつタイム!素敵なステッカーも頂きましたm(_ _)m

途中でワガママボディのトラウトサーモン放流!

なかなか口を使わないですが、お隣のイケスのミヤタコさんのロッドが今日1の曲がり具合!!!
慎重にファイトして無事にキャッチ!!!

デカ!これこそがワガママボディ!イケスの主と言ってもよいサイズです!
ミヤタコさんは上手くアジャストされて1番釣っています!ルアーのローテーションやアクションの付け方、トレースコースといかにして口を使わせるか奥が深いです!

その後はアタリもなくなり一段落すると釣女のアカネさんが持参のクッキーを持ってみんなの所を回り和やかムードで撮影タイムです。クッキーありがとうございますm(_ _)m

タコ

スイーツ男子でしょ!?
この役たたずが。。。

調理場の見学に〜

真鯛生け簀も含めて皆さん沢山釣られています。

係員の方達が手際よく大量の魚の下処理をされています。番号ごとにザルで管理されています。

12:30になりストップフィッシング!皆さんにお疲れ様でしたと挨拶をしてタックルを片付けます。

乗船場付近に魚調理をお願いしていたクーラーが置いてあるので番号の確認をして調理代をお支払いして荷物を持って乗船します。

お客さんを全員乗せたのを確認して海恵さんの送迎船は港に舵を切ります。

大勢でワイワイと釣りするのは愉しいですね!インスタされている方はやはり写真が上手!
だんなテンパって色々と不手際が多かったと反省ですm(_ _)m

無事に姫路港に寄港!
皆さんのお礼を伝えて、釣り友さんに駅まで送って頂いて帰路に着きます。

タコ

帰って阪本丸の準備しな〜

後日編

サクラマスは、よめと刺し身、ムニエル、丼にして美味しく頂いてます。

イクラは購入したもの

桜柄の丼をチョイスです。ほぼ醤油はじきの脂ノリノリのサクラマス!めちゃ美味しかったです!

コメント

コメントする

目次
閉じる